エンターテイメント
2019.06.10

TVで活躍中のあの人が、本格的小説家デビュー!

ひよりが手にした本は、元SKE48の松井玲奈さんが書いたデビュー作。いったいどんなお話しなのか興味津々! ひよりの読書感想文をご覧ください★

ひよりが読んだのはこの本!

SKE48を卒業後、女優として活躍する松井玲奈さんが小説家デビュー!! もともと読書好きとして知られてたけど、書くほうにも才能があったんだね! 
全6編からなる短編集をのぞいてみると、「お父さんの後ろに、真っ白な顔のお父さんが並んでる!?」ホラーテイストの『ジャム』、「アラサーOLのゆりは、半年前、彼氏に理不尽にフラれたことが心の傷に」なんて恋愛モノの『拭っても、拭っても』と、いろんなテイストのストーリーが。
アイドルとして、女優として、多くの人たちと出会った松井さんだから書ける、〝人と人とのカンケイ"は、社会勉強にもなりそう。

『カモフラージュ』松井玲奈 ¥1400/集英社

★ひよりの読書感想文★

「登場人物一人一人の心の動きが、とても繊細に描かれているので、まるで見てはいけない、その人の〝心の中"をのぞき見しているような気分になりました! そんなワクワクドキドキ感のおかげでイッキに読んでしまった。全六つの短編小説集で、一作品は30分くらいで読めるので、小説を読むのが苦手なコでも、気軽に手に取りやすいと思ったよ。
また、女優・アイドル・バラエティと幅広く活躍されている松井さんの、新たな一面を知ることができる一冊でもありました! おすすめです!」(ひより)

雨で家にいる日にぜひ読んでみてね。

構成/古川はる香

Seventeenの最新コンテンツを更新中!