エンターテイメント
2017.09.23

韓国発の大人気グループ・SEVENTEENのライブレポ♡【前編】

’15年5月にデビューした、韓国発の大人気13人組ボーイズグループSEVENTEEN。現在、ワールドツアーを開催中で、去る7月26日・27日に、さいたまスーパーアリーナで行われたライブ『'17 SEVENTEEN 1ST WORLD TOUR 'DIAMOND EDGE' in JAPAN』に、またもやSTが潜入! 見なきゃソンと思うほど彼らの魅力満載のライブレポを2回に分けてお届け♥︎ 

会場は超満員!! 

今回は、メンバーみんなが「大きい!」「すごい!」と感動していた、過去最大の会場・さいたまスーパーアリーナを、3万人のCARAT(SEVENTEENのファンのこと)が埋めつくしていたよ♪

オープニングは、13人ひとりひとりが違う色のカラフルなスーツで登場。メインステージやセンターステージ、バックステージ、トロッコで左右の通路に、と会場のいたるところから神出鬼没に現れたメンバー。CARATたちからは大歓声が沸き起こっていた!!

●13人による迫力あるダンスと演出力がスゴかった!●

ライブは『Pretty U』でスタート☆ 13人という大人数をいかしたフォーメーションとキレのあるダンスパフォーマンスに、最初から目が離せなくなる! 

横長のセンターステージでは左右に大きく広がったり、観客に360度囲まれたダイヤモンド型のバックステージでは円形になるなど、ステージの形や広さに合わせてフォーメーションも自由自在。広い会場のどこにいても、CARATが、彼らを少しでも近く感じられるようなこだわりの演出がいいカンジ♥ また白煙や炎が噴き出す演出も迫力満点でした!

●日本語での挨拶やMCがおちゃめでおもしろい♡●

SEVENTEENが来日してコンサートをするのは、今回で3回目。みんな、ライブに来るたび、一生懸命日本語を勉強しているそうで、覚えた日本語をフルに使ってMCにチャレンジ! 

最初の自己紹介MCでは、ホシがこのライブのために準備をしたという掛け声を教えてくれたよ。「ボクたちが 『SEVENTEEN、CARAT』と言ったら、みなさんは『エッジを効かせて!』と言ってください」という内容。ノリよく応えてくれるCARATに大満足な様子でした☆

さらに、後半のMCでは、最高に盛り上がった場面が! メンバーの「今日は女芸人さんが来ているそうですよー」との声に、ブルゾンちえみさんでおなじみのあのBGMが流れて……。なんと、現れたのはスングァン扮する“ブルゾンぶえみ”!! 「CARATに生まれてヨカッター!」と叫んだり、「35億」ではなく、ライブの来場者数の「3万人」と名ゼリフをアレンジ。これには、会場内全員が大爆笑!! ほかのメンバーもノリノリで、決めポーズをマネするなど、サービス精神もハンパなかった!

☆おまけのニュース☆

『WOWOW』で10月25日(水)22:00~、このレポートのコンサート『SEVENTEEN「2017 SEVENTEEN 1ST WORLD TOUR 'DIAMOND EDGE' in JAPAN」』をリピート放送! さらに10月8日(日)から、素のSEVENTEENの姿も見られる『13少年漂流記 -SEVENTEENのある素敵な日-(全9回)』を配信スタート! 11月からは、『SEVENTEENのある素敵な日 in JAPAN(全8回)』も配信予定だよ☆ SEVENTEENに興味を持ったコは、ぜひチェックしてね♥ 

さらに、SEVENTEENは日本にファンクラブがあるんだよ。「CARAT」になって、SEVENTEENを応援しちゃおう! 
詳しくは、SEVENTEEN Japan official siteで→ http://seventeen-17.jp/

文/宮平なつき

Seventeenの最新コンテンツを更新中!