エンターテイメント
2022.07.29

道枝駿佑くん&福本莉子ちゃんの切なすぎるラブストーリー『今夜、世界からこの恋が消えても』

号泣まちがいなしの映画『今夜、世界からこの恋が消えても』が公開されるよ。なにわ男子の道枝駿佑くんと福本莉子ちゃんが奏でるうるうるのラブストーリーだよ。

眠りにつくとその日の記憶を失ってしまう、実在する難病「前向性健忘」を患った彼女を献身的に支える彼との儚くて切なすぎる愛の物語。道枝くんと莉子ちゃんに見どころを聞いてきちゃった♪

デートのシーンはアドリブ。頭の中はぐるぐる~

――一日で記憶がリセットされる真織と、それを知りながら、真織が楽しい毎日が送れるように、ずっと見守っている透。演じた役の魅力はどこだと思いますか?

道枝 透はすごく落ち着いて、ちょっとつかみどころがないなと最初は思っていたけれど、話が進むにつれ、真織のことをはじめ、こんなにも人にやさしくできる子はいないなと思いました。一途な性格で、本当に素敵なんですよね。

福本 真織は、記憶障害になって、自分もツライはずなのに、周りにそういう顔を見せずに、毎日一生懸命生きている姿は、私自身も勇気をもらえました。

 

――2人のデートのシーンはアドリブだったんですよね?

道枝 クランクインがデートのシーンで、ホントにアドリブで……。

福本 透くんが買ってきたソフトクリームを落とすところを真織が動画で撮っているシーンね。

道枝 最初はお互い探り探りだったよね。

福本 観覧車に乗って「あれがあるね」と言いながら、次、どうしようみたいな感じで、頭はフル回転(笑)。

道枝 間ができるのが怖くて、「高いね」とかいろいろ言うけど、だんだん引き出しがなくなってきて、頭の中がぐるぐるしてきて(笑)。

福本 自由な空気で楽しかったけど、緊迫感もありました(笑)。

道枝 本当に。真織と透のデートが自然に息もぴったりに見えていたらいいなって思ってます。

 

物語のラストに向けて涙が…

――印象的だなと思うシーンを教えてください

道枝 最後に真織が回想するシーンがあるんだけど、そこはすごく感動して泣けちゃいました。

福本 私もそう思いました。映画でしか表現できない演出で、終盤のシーンでは涙が4粒くらい出ました。

道枝 4粒?それは多いのか…みたいな(笑)。

福本 大粒だから、バーッと。

道枝 涙が速すぎて、4粒しか数えきれなかったってこと?

福本 そうそう!(笑) 透くんがいない撮影の時、私……福本莉子は記憶があるから、透くんがいないことはわかってるけど、私が演じている真織は記憶がないからわからない…複雑な思いが湧いてきて、悲しくなってしまって、演じるのが難しかったです。

つきあう人への3つの条件は?

――映画の中で2人がやっていたことに関する質問です。まず、動画や写真、自分なら、何を撮る?

福本 食べたものは、絶対に撮ります。中高生の時は、友達と遊びに行ったら、たくさんプリクラを撮っていたけど、20歳過ぎてから、全然撮らなくなりました。なんでだろう? 大人になったのかな?

道枝 俺はメンバーの寝顔を撮ったりします。ジャニーズJr.の時、今のメンバー7人で、お正月に大阪の神社に行って、絵馬にこれからの目標を書いて飾った写真を撮ったのは、すごく覚えてます。

――真織のように、つきあう相手への3つの条件を教えてください。

道枝 裏表がない人。ダメなことはダメとはっきり言ってくれる人。お互いに何か成長しあえるような関係がいいかな。あとは、簡単なやつでいいので、料理できる人がいいです。一緒に作ったりもしたいです。

福本 私は尊敬できる人。何かを頑張っている人を見ると自分も頑張れるし、お互い高めあえるからいいなと思います。2つ目はちゃんと有言実行する人。例えば、「あそこに行きたいね」と言ったら、口約束で済ませないで、ちゃんと行動にうつせる人。最後は……なぐさめてくれる人。自分が大変なときにちゃんと寄り添ってくれる人だとうれしいです。

 

――最後にこの映画のおすすめのメッセージを!

道枝 透は、本当に「こんな人がいたらいいな」と思える優しいやつです。青春を思い出したり、こういう恋をしてみたいなと思ったり……全世代の方にグッとくる、心に刺さる作品です。これを見て、「明日頑張ろう」とか、前向きな気持ちになっていただいて日々生活のモチベーションになれれたらいいなと思っています。

福本 2人の恋模様だけじゃなくて、周りの人たちも、みんな素敵な人ばかりです。透くんと家族の物語だったり、真織と親友の泉ちゃん(古川琴音)の友情だったり、いろんな愛が詰まっています。一緒にいる友達、家族、好きな人をより、愛おしく思えるような作品になってると思います。

 

 

<ストーリー>

クラスメイトのいじめを止めるため、同級生の女子・日野真織(福本莉子)に嘘の告白をした主人公・神谷透(道枝駿佑)。嘘の告白と知りながら、「放課後まで話しかけない」「連絡は簡潔にする」「お互いを本気で好きにならない」という3つのルールを条件に、真織は透にOKの返事をして、2人はつきあうことに。

そして、真織は夜眠るとその日の記憶が消えてしまう「前向性健忘」という病気ということを透に打ち明けるほど、2人の心は近づいて行く。

透との毎日を日記に書き留め、朝早く起きて復習しながら透との幸せな日々を過ごしていたが…。真織の幸せを守るために透は “ある作戦”を仕組む…。

 

『今夜、世界からこの恋が消えても』

7月29日(金)全国東宝系にて公開

<出演>道枝駿佑(なにわ男子) 福本莉子 古川琴音前田航基 西垣匠 松本穂香 野間口徹 野波麻帆 水野真紀萩原聖人

原作:一条岬『今夜、世界からこの恋が消えても』(メディアワークス文庫/KADOKAWA) 監督:三木孝浩 脚本:月川翔 松本花奈 音楽:亀田誠治 主題歌:「左右盲」/ヨルシカ(UNIVERSAL J

 

 

<プロフィール>

道枝駿佑(みちえだ・しゅんすけ)2002 年 7 月 25 日生まれ、大阪府出身。2017 年 水曜ドラマ「母になる」(日本テレビ系)でドラマ初出演。同 年『関西ジャニーズ Jr.のお笑いスター誕生!』でスクリーンデビュー。2021年は『ロミオとジュリエット』にて舞台初単独主演し、「なにわ男子」として、シングル『初心 LOVE(うぶら ぶ)』で待望の CD デビュー。2022年「金田一少年の事件簿」(日本テレビ系) で 5 代目金田一一役を務めた。近年の主な出演作に、『461 個のおべんとう』(2020 年)、『99.9-刑事専門 弁護士-THE MOVIE』(2021 年)、ドラマ「俺のスカート、どこ行った?」(日本テレビ/2019 年)、「俺 の家の話」(TBS/2021 年)、「消えた初恋」(テレビ朝日/2021 年)がある。

福本莉子(ふくもと・りこ)2000 年 11 月 25 日生まれ、大阪府出身。2016 年第 8 回「東宝シンデレラ」オーディションでグラン プリ、集英社(Seventeen)賞を併せて受賞し、芸能界デビュー。2018 年、テレビアニメ「ひそねと まそたん」(TOKYO MX・BS フジ)の主題歌「少女はあの空を渡る」で歌手デビュー。同年 5 月には『のみと り侍』でスクリーンデビュー、「コンフィデンスマン JP」(フジテレビ)でテレビドラマ初出演、ミュージカル『魔女の宅急便』で初舞台で初主演を務めた。近年の主な出演だ苦は、『思い、思われ、ふり、ふられ』(2020 年)『しあ わせのマスカット』(2021年)『君が落とした青空』、『20 歳のソウル』(2022 年)がある。

撮影/為広麻里 構成/落合佑桂里

Seventeenの最新コンテンツを更新中!