エンターテイメント
2022.01.08

永瀬廉くんのマゲ&着物がイケすぎてる♡ 江戸時代の“通訳”に

『おかえりモネ』の“りょーちん”ロスにも助かる…! King & Princeの永瀬廉くんが主人公を演じるドラマ『わげもん〜長崎通訳異聞〜』が始まるよ。これまで見たことがない着物姿のカッコよさ♡ ペリー来航のちょっと前の時代の物語だけど、描かれるのは若者たちの青春冒険ストーリーだから時代をこえて共感できるはず。

キメゼリフは「和解(わげ)申し上げます」

“わげもん”=和解者(わげもの)のことで、今で言う通訳者のことなんだって。

廉くんが演じる“伊嶋壮多”は、オランダ語の通訳だった父が失踪した謎を追って江戸から長崎へやってきた。すぐれた語学センスを持ちオランダ語を操り、好奇心もおうせいな彼が、長崎で父を探す中で同世代の仲間たちと出会い、ともに時代の波にもまれていく──。

通訳をはじめるとき「和解(わげ)申し上げます」と言うのが“わげもん”のお決まり。開国がせまる激動の幕末で、国際都市・長崎はまさに外交の最前線。通訳がどんな役割をはたしたのか、わげもんが言葉を武器に新しい時代を切りひらいていく姿に注目だよ!

廉くんの意気込みコメント

「通訳者になるために奮闘する“壮多”は、長崎でたくさんの人に出会い、そこで起こるさまざまな困難に立ち向かっていくことで言葉だけでなく心までも和解(わげ)していく青年です。変化の時代を必死に生きぬいていく大胆で行動力のある壮多を、雪駄の寒さも忘れるくらいの熱を持って演じていきたいと思います」(永瀬廉)

『スタジオパーク』生出演情報も!

土曜ドラマ『わげもん〜長崎通訳異聞〜』
1月8日(土)スタート(全4回)
NHK総合 土曜夜9:00〜9:49
https://www.nhk.jp/p/ts/Y3V69G2P4K/

放送が始まる1/8の『土曜スタジオパーク』(NHK総合 土曜午後1:05〜2:05)に、新春初回ゲストとして永瀬廉くんが出演! このドラマの魅力を語ってくれるはずなのでチェックしておかないと♡

ⒸNHK 構成/鹿住恭子

Seventeenの最新コンテンツを更新中!