モデル
2021.12.30

乃木坂46・久保史緒里が選ぶ、2021年の『Seventeen』企画ベスト 7

この一年もSeventeen専属モデルとしていろいろな企画に挑戦してきた、“ST㋲くぼし”こと久保史緒里。ふりかえってみて特に印象に残っているものは? ランキング形式で選びつつ、その当時のエピソードも思い出してもらったよ!

第7位『くぼしのアイドル美容まとめ』

アイドルメイクからおうち美容まで、くぼちゃんの“可愛い”のヒケツを大公開。なかでもキレイになるために大事にしているというマインドを語った『美容論』が読者にささりまくった!

「美容論のページではいろいろお話ししたけれど、“誰かの『そんなことないよ』を待たない”は本当におすすめ。私にとっては、最近努力できてないな、って思えたときが成長できるタイミング。『そんなことないよ』はその成長をさまたげる言葉だと思うから、自分からも人に言わないようにしてるんだ」

同企画の動画バージョンでは、美少女フェイスにかかせない愛用コスメを紹介していたよ♡ 

第6位『くぼし&こさかな 坂道姉妹の大好き夏ワンピLOOK BOOK』

Seventeenが誇るアイドルモデル姉妹=“坂道姉妹”が、旬なワンピをまとって6月号で共演♡ 大人ワンピのくぼし&甘めワンピのこさかな(小坂菜緒)による夏トークも大盛り上がり♪

「坂道姉妹でいろんなことをやってみたいね〜って話していたら実現して、とてもうれしかった企画。菜緒がすごく楽しそうに撮影してたことを覚えてるなぁ。別々に撮ったカットの合成もあるんだけど、できあがったページを見たらふたりのテンション感が同じで“通じあってる!”と思った(笑)」

第5位 Seventeen3月号表紙

読者からの熱いリクエストもあってかなった“坂道姉妹”の初ツーショット表紙! 仲良しなふたりだからこその、このギュッとくっついたポーズが可愛すぎた♡

「私にとっては初めてのST表紙だったから思い出深いし、何よりも菜緒とふたりで飾れたことがすごくすごくうれしかった! でも撮影日は緊張しまくっていて、すでに表紙の経験があった菜緒にひっぱってもらった記憶」

そんなくぼしの緊張と、こさかなの余裕が伝わってくる(?)メイキング動画がこちら。

第4位『くぼしが17歳の時にやりたかった5つのコト。』

バンドを組んだり、制服で水遊びしたり、くぼしがリアル高校生時代に「やり残した」ことに挑戦した9月号の特集!

「高校にはお仕事をしながら通ってたから、学生らしい思い出をあまりつくれなかったんだ。文化祭でハジケたかったとか、野球部のマネージャーになりたかったとか、私のやりたかったことを全部かなえてくれた夢のような企画だった! 写真の雰囲気もフィルムっぽい感じでお気に入り」

こちらは、同じ日に撮影したスピンオフ動画。17歳のくぼしが、ふたつのシチュエーションでカメラにむかって告白してくれた♡

第3位『ねおきのくぼし』

テーマは「朝のくぼし」。まだ眠そうな表情、マンガを読みながらゴロゴロする姿、歯磨き中… キュンが止まらなかった7月号の6ページ♡

「たくさんページをいただけて、ちょっと写真集っぽい感じだった。乃木坂46のメンバーや、お世話になってるメイクさんから“あのページ可愛かった!”っていちばん言ってもらえた企画だったよ。自分で考えたポエムを直筆で書いて、それが誌面に掲載されたのも初めてだったから印象に残ってる」

撮影風景の動画も、写真に負けないくらい可愛かった…!

第2位『みんなでくぼしをプロデュース!』

タイトル通り、Seventeen読者のみんなにアンケート調査した「こんなくぼしが見たい」を再現しまくった10月号の企画。

「1位にするか悩んだ企画です。どのページも好きだけど、ファンのかたからは“レトロなくぼし”が素敵だったって言われたことが多かったかも。…みなさんお気づきだと思いますが、このベスト7のうち5つの企画名に“くぼし”が入ってるんだ。元STモデルの佐々木莉佳子ちゃんがつけてくれたあだ名は、実は地元でもそう呼ばれていて、STでも“くぼし”って呼んでもらえるとは思わなかったなぁ。そんな意味もこめてのお気に入りです!」

第1位 Seventeen10月号 単独表紙

予想がついてたかな? 月刊誌としてはラストとなった記念すべき2021年10月号は、表紙も裏表紙も久保史緒里ちゃんでした☆

「単独でSTの表紙を飾らせてもらえる日が来るとは本当に思っていなかったから、とっても思い入れのある号になりました。ふだん私のお仕事には興味のない地元の友達が、わざわざこの表紙の写真を撮って送ってきてくれたり、中学時代の後輩が“史緒里先輩が表紙のSTを買いました”って手紙をくれたり、地元にも届いていることをあらためて実感。私がこれからもっとがんばって、いつか何かのお仕事でこの表紙の写真が使われるときがやってきたら… っていう期待もこめて1位に選んだ!」

単独表紙決定を、サプライズでお知らせした動画。よろこびよりも「どうしよう…」ってなってるくぼし(笑)。

【番外編①】『ビバテレ』に女優として登場

「ランキングには入れられなかったけど、ドラマ『クロシンリ』のインタビューで6月号のテレビ連載コーナー『ビバテレ』に出られたのは感動した! 女優としても活動しているSTモデルがこのページに登場しているのを、いつもカッコいいな〜って見てたから」

【番外編②】Seventeen夏の学園祭

「8月のオンライン学園祭では、その『クロシンリ』で共演した秋田汐梨ちゃんと再会しておしゃべりしたり、桜田ひよりちゃん、出口夏希ちゃん、永瀬莉子ちゃんとも仲良くなれて、“こんどごはんに行きたいね”って話してるところ♪」



「2021年は表紙、連載、たくさんの企画に呼んでいただけて、今まででいちばん“STモデル”としていられたなっていう実感のある年になりました。来年ももっともっとがんばります!」

トップス¥2900・ヘアピン¥385・ネックレス¥1430/ナディア フローレス エン エル コラソン イヤリング¥1650(Osewaya)/お世話や その他/スタイリスト私物

一年をふりかえるくぼしを動画でもチェック!

撮影/tAiki スタイリスト/北川沙耶香 ヘア&メイク/田中陽子(Lila) モデル/久保史緒里(STモデル) 文/吉川由希子

Seventeenの最新コンテンツを更新中!