モデル
2021.10.06

久間田琳加みたいになりたい! 新モデル・森﨑美月を大人ガーリーにイメチェン

『ミスセブンティーン2021』変身企画の5人めは、元気いっぱいな笑顔が得意な森﨑美月ちゃん♡ りんくまこと久間田琳加のマネをしようとしてるけど失敗続き… という悩みを解決して、大人っぽくなるには?

「理想はりんくま先輩みたいな大人ガーリーなのに…」

「久間田琳加さんが大のあこがれ♡ ファッションもメイクも見習いたいのに、私の雰囲気は琳加さんと真逆(泣)。髪も眉毛も真っ黒で肌もイエベだから、透明感ゼロ…。なりたい自分からかけはなれすぎていて悲しい!」(美月)

ブラウス¥10880/BONNE スカート¥5390/INGNI カチューシャ¥330/Lattice ショートブーツ¥6490(NUOVO)/ABC-MART

「モノトーンがなぜかコス状態(汗)」

「『ニコ☆プチ』時代は元気なテイストを担当することが多くて、私服もポップなアイテムやストリート系コーデが多めでした。そのせいで大人っぽい着こなしのコツがわからない! フレンチ大人ガーリーのはずなのに、仮装っぽくなっちゃった〜」(美月)

「りんくまっぽセットアップ、にならず」

「最近のお気に入りコーデは、パステルブルーのセットアップが主役。小物をベージュ&白に統一してすっきりまとめたつもりなのに、琳加さんみたいなおしゃれ感がないのはなぜ!?」(美月)

「面長&ほっぺの丸さがコンプレックス」

「面長な顔が昔からのコンプレックス。ほっぺも丸いから、とにかく顔が大きく見えるんです。ダイエットしたりマッサージしたりしても、ぜんぜん小さくなりません…」(美月)

「コーデに合ったポージングが知りたいっ」

「とにかく元気系のポージングをしてたから、つい動きが大きくなっちゃう。大人っぽい表情作りもむずかしいし、Seventeenの現場は不安だらけです」(美月)

「りんくまメイクが似合わない」

「琳加さんのメイクを参考に練習しても、まったくハマらず毎回撃沈。このキリッと眉毛、どうにかなりませんか?」(美月)

私たちが美月ちゃんをプロデュースするよ!

変身撮影を手がけるのは、STでおなじみのスタッフふたり&先輩モデルの雑賀サクラ。美月の悩み&コンプレックスを解決して、理想をかなえることはできるのかな?

左からヘア&メイク田中陽子さん、STモデル雑賀サクラ、スタイリスト前田涼子さん。【サクラ】ワンピース¥11880/épine ピアス¥1980(ROOM)/クロスコミュニケーション デザインラボ

キーワードは「引き算」!

サクラ「美月ちゃんの悩みの多さにビックリ。熱心に自己分析してることのあらわれだから、本当にエライと思う♪」

美月「サクラさんにホメられるなんて感激です〜!」

前田さん「ブナンなデザインに頼りがちなコが多い中、ファーとかセットアップ、カラーアイテムに挑戦してるところもすごい」

サクラ「ですよね! アイテムひとつひとつはりんくまさんっぽいけど、ちょっと盛りすぎかも」

前田さん「うんうん。たとえば美月ちゃんのモノトーンコーデなら、パフショルダーかファー、バルーンスカートのどれか1点を主役にしぼるといいよ!」

サクラ「最近のりんくまさんといえば、ベージュトーンなイメージ。まずはそこから攻めてみてはどうかな」

美月「挑戦してみたいです!」

サクラ「ベージュトーンは、表情もやわらかく見える効果がありますよね♪」

田中さん「その通り。とくに白トップスは顔を明るくしてくれるから、透明感もアップするよ」

美月「本当ですか! イエベ肌が悩みで……」

田中さん「ちなみにイエベ=透明感がない、はまちがい。ツヤと質感をコントロールすれば透明感はかないます♡」

サクラ「ちなみに私もイエベだし。でもイエベ・ブルベに似合う色を信じずぎるとメイクが遊べなくなっちゃうから、私は参考程度に考えてる」

田中さん「自分の好きな色をつけられないと、メイクする楽しさが半減して上達のさまたげ。まずはいろいろ試すことがいちばん!」

美月「はいっ♡」

りんくまふうコーデには主役アイテムが必須

「りんくまはデザイン性のあるアイテムひとつを主役にして、シンプルにまとめるのがお決まり。美月ちゃんがめざすフレンチ大人ガーリーなら、フリルがきいたブラウスをメインにしてみたらどうかな。ボトムはパンツで甘さを引き算して、大人っぽく仕上げちゃおう」(スタイリスト前田さん)

眉毛の濃さをアイブロウマスカラで解決

「色素がうすい系メイクのポイントとなるのが、眉毛とまつ毛。美月ちゃんのようなキリッと眉毛も、マスカラでトーンアップしちゃえばOK! 肌はパウダーでふんわりと仕上げつつ、淡いピンクのチークをプラスすれば透明感もばっちり」(ヘア&メイク田中さん)

お花&ピンク背景でピュア感を盛っちゃお♡

「大人ガーリーと透明感を引き立てるアクセントといえば、お花♡ ベージュトーンの淡色コーデには、ピンクとかラベンダー系の小花が相性◎。淡いピンクの背景 × ナチュラルなライティングでピュア感を盛るのが撮影の作戦!」(サクラ)

りんくまみたいな美月の完成♡

3人のプロデュースによって大変身をとげた森﨑美月がこちら! メイク&着替えが終わって、カメラの前に登場した姿の変身ぶりにチーム全員がびっくり。小道具の花束には「お花大好きなんです〜!」とテンション上がりまくり♡

抜け&メリハリ作りも忘れず

「ふんわりシルエットのアイテムを組み合わせる場合は、抜け&メリハリ作りがマスト。フリルえりのブラウスは、首もとをノーアクセでまとめればすっきり。ハイウエストのサロペットで腰を高めにマークするとメリハリとスタイルアップがダブルでかないます!」(スタイリスト前田さん)

お花畑の妖精になりきって!

「りんくまさんの魅力って、ものうげな表情。お花畑の妖精になった気分で、ぼんやりしてみたり、うっとりしてみたり。なりきって表情を作ることでやりすぎ感が出ず、自然な仕上がりになるよ。手や花束を顔まわりに配置すると顔の大きさをナチュラルにカモフラ可能!」(サクラ)

イメージは色素がうすい外国の女のコ♡

「ライトブラウンのアイブロウマスカラをぬるだけで、眉毛がふんわり♪ あまり明るい色を選ぶと髪の毛とのバランスが悪くなるので注意して。発色強めのゴールドシャドウで涙袋もしっかり強調すると、まつ毛を明るくしても目ヂカラがキープできるよ。色素のうすい外国人のコをイメージした髪型は、大きめのカール&ふんわりとしたボリューム感がポイント」(ヘア&メイク田中さん)

ブラウス¥3190・パンツ(サスペンダー付き)¥3190/INGNI イヤリング¥330・リング(2本セット)¥330/Lattice ショートブーツ¥8500(オリエンタルトラフィック)/ダブルエー

「想像をはるかにこえる完成度でしたっ!」

美月「別人みたいな自分にうっとり♡ コンプレックスもすべて解消されてて、感動&感謝しかありませんっ」

サクラ「私もうっとりした〜! メイクもコーデもばっちり似合ってたよ♡」

美月「最初は正直、シンプルすぎないかな? って不安だったんです。でも着替えたらめっちゃかわいかった! やっと“引き算”の意味が理解できました」

サクラ「よかった♪ 美月ちゃんは本当に勉強熱心で感心しちゃう。ちなみに今日いちばん気に入ったアイテムは?」

美月「ブラウスです! えりの開いたデザインはほとんど着たことがなかったけど、すっきり見えるし大人っぽいですね」

サクラ「首もとが詰まったトップスは顔のりんかくを強調しがち。顔の丸さが気になるなら、すっきりさせるのが正解」

美月「サロペットのほかに、どんなボトムと合いますか?」

サクラ「マーメイドスカートとか、ギャザー入りロングスカートを合わせるとりんくまさんっぽい! パンツならスリット入りスラックスもハマりそう」

美月「ロングスカートは大人っぽいイメージで手が出しにくくて…」

サクラ「今日みたいにしっかりメイクすれば全然アリ! あとは靴をスニーカーにしてもほどよくカジュアルダウンできるよ。万能な白コンバースは1足持っておくとベンリ」

美月「コンバースは持ってるので、挑戦してみます!」

サクラ「ぜひ! 次の撮影で会うのが楽しみだなー♡」

森﨑美月 プロフィールページ

【衣装】INGNILatticeABC-MARTépineROOMオリエンタルトラフィック

撮影/斎藤大嗣 スタイリスト/前田涼子 ヘアメイク/田中陽子 モデル/雑賀サクラ、森﨑美月(STモデル) 文/中西彩乃

Seventeenの最新コンテンツを更新中!