ビューティ
2021.07.23

でか目ゲット❤︎アイライナーのえらびかた

マスクで顔半分が隠れる時代、目元の印象ってかなり大事! 目を大きく見せるために欠かせないアイライナーについて詳しく解説。ペンシル、リキッド、それぞれの特徴を知って自分に合う1本を見つけてね。

ラインをぼかしやすく、目元にソフトになじむのが特徴。自然な印象にするなら細芯、色みを主張するなら太芯と使い分けるのも◎。

(左)目のキワにするっと描きやすい、超極細芯のジェルペンシル。 (右)太めのラインがまぶたに密着してヨレにくく、色みが長もち。

(左)アイエディション(ジェルライナー)03¥1320/エテュセ (右)シュアネス アイライナーペンシル 07¥3080/セルヴォーク

液体塗料が内蔵され、ペン先が筆になってるのが特徴。ペンシルよりもくっきりとしたラインで、目元の存在感が格段に高まる!

文具メーカーのぺんてると共同開発した筆先で、繊細なラインが引ける。

ケイト スーパーシャープライナーEX 2.0 BR-1¥1320(編集部調べ)/カネボウ化粧品

夏休みはメイクを研究するチャンス! アイライナーを使いこなして可愛さに磨きをかけよう!

撮影/浜村菜月(LOVABLE)[モデル] 山﨑ユミ[物] スタイリスト/小林優奈 ヘア&メイク/河嶋希(io) モデル/久間田琳加(STモデル) 構成/井上ハナエ (Seventeen8月号)

Seventeenの最新コンテンツを更新中!